« 2017年3月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年6月

2017年6月20日 (火)

夏越大祓

『水無月の夏越の祓する人は 千年の命延ぶといふなり』

(拾遺和歌集・よみ人知らず)  

Photo

 大祓は、水無月(6月)・師走(12月)の年2回、人々の罪穢れを祓う神事として、宮中を初め全国の各神社で斎行されております。
 我々は、日常生活において、知らず知らずのうちに罪を犯したり、穢れに染まりがちです。常日頃御信仰厚き皆様には、人形(ひとがた)にその罪穢れや災害を移して祓い清め、身も心も新たに、清く明るく正しく正しい生活をお続け下さるのが、神様の御心にかなうことと存じます。
 当神社では、6月25日午後4時より、ご返送されました形代(かたしろ)を神前に供え、恒例どおり『大祓式』を厳修し、皆さまの無病息災を祈る『茅の輪くぐり神事』を斎行いたします。 
 また、6月30日午後6時から「清龍の滝」にて、清らかな武甲山伏流水で皆さまの罪穢れを祓い清める海へと押し流す「人形(ひとがた)流し神事」を執り行います。
 この意義深い大祓神事を受けられ、清々しく年越されますようご案内申し上げます。
 なお、お申し込みいただいた皆様には、神事厳修後、「大祓修符」ならびに「茅の輪守り」を授与しております。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
Photo
【形代の用い方】
 貴方様またはご家族のお名前と、年齢をお書き下さい。 身体をなで、息を3回吹きかけて袋に入れてください。 形代の不足の時は、1枚に2名お書き下さい。
 形代は授与所にご用意しております。当日の参列希望の方は社務所(0494-22-3386)までお問い合わせ下さい(参列は当日申込可能)。

« 2017年3月 | トップページ | 2017年9月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31